自己破産の人は法人カードを作れるのか?おすすめの一枚も紹介

自己破産をしている方におすすめの法人カードとは?

自己破産した方におすすめの法人カード

法人カードを選ぶポイントは、実績がない事業主や自己破産の履歴がある人でも発行してくれる会社にすることです。

法人カードを申請すると申請した企業や事業主の経歴を審査されます。
法人カードの発行会社は、管理機関で調査する義務があるので必ず情報を確認しています。

つまり、事業主の信用が管理機関で問題ありと記録されていると、法人カードの発行会社の審査が厳しくなります。
よって、法人カードを作るのが難しくなるのです。

自己破産をすると少なくとも5年間は、金融情報を管理している機関に共有されます。
正直自己破産をしていて5年過ぎていない場合は、法人カードの発行が難しいでしょう。

しかし、法人カードの種類によっては、自己破産をしていても審査が優しいところがあります。
自己破産をしていても法人カードを発行したい人は、発行の基準が優しいところを重視して選びましょう。

そこで本記事では、自己破産をしていても法人カードは作ることが可能なのか詳しく説明します。
おすすめの法人カードも紹介するので、法人カードを選ぶ際は参考にしましょう。

自己破産した場合に作ることは可能か?

正直な話、自己破産した場合、法人カードの発行は難しいです。
発行会社は、法人カードを申請した人の情報を信用情報機関で確認する義務があります。

自己破産の手続きをすると信用情報機関に記録が残り審査の際の重要なポイントになるからです。
自己破産した場合、カード会社は返済能力が低いと判断し、発行を許可してくれない可能性が高いでしょう。

そもそも自己破産とは、返済義務がある人が支払いをできなくなった時に返す必要が無くなる制度のことを言います。
一度破産になると、最低5年間は、情報が残ると言われています。
よって、少なくとも5年間は、法人カードを作るのが難しいでしょう。

以上のことから自己破産すると法人カードを作るのが、非常に厳しいです。

しかし、場合によっては、法人カードを作ることが可能になるでしょう。
破産履歴があっても審査が必ず通らないわけではありません。
カード会社により調査する基準が異なるので、審査が厳しくない法人カードを選んで申請することが大事です。

どんな法人カードがおすすめなの?

自己破産の人におすすめの法人カードは、審査に通りやすい法人カードです。

自己破産の人は、発行を許可してくれないところが多いため申請すること自体が駄目と思っている人も多いと思います。
しかし、申請基準は、18歳以上の法人代表者、個人事業主となっているので、自己破産の人でも申請することが可能です。

つまり、カード会社さえ許可してくれれば、自己破産をしていても法人カードを持つことができます。
そのため、破産記録がある人でも全く諦める必要はないです。
審査に通りやすい法人カードなのか調べる場合は、ネットの口コミを見るようにしましょう。

口コミでは、発行された人がどんな待遇の人なのかも書いてある場合があります。
自己破産者でも発行してくれた口コミがあれば、その法人カードをおすすめします。

また、自己破産後でも直近の売り上げを証明し、支払い能力があることを証明すれば、発行を許可してくれる場合があるでしょう。
能力を証明するときは、勤めている会社の給与明細なども提出すると有効になる時があります。

このように、自己破産を経験している人でも必ず諦める必要はないので、審査に通りやすい法人カードを選ぶのが大事です。

審査の通りやすさなら、オリコEXGold forBiz!

自己破産の方におすすめの法人カードは、オリコEXGold forBizです。
オリコEXGold forBizは審査に通りやすいと評判の法人カードで他の紹介ページでも取り上げられています。

口コミによると、信用履歴が低い人でも発行してくれた事例もあるので、自己破産をしている人は、オリコEXGold forBizを申請してみましょう。
ネットでは発行してくれる割合が6割以上と言われています。
他の法人カードだと4割前後なので信用履歴に自信がない人でも大丈夫です。

また、設立1年目でもこの法人カードを作ることができた実績もあります。
個人などの事業主の場合、通常3年以上が一般的なので審査が厳しくないと思われます。

さらに、最大ポイント還元率が1.1%なのでポイントを多く貯めたい人にもおすすめです。
他にも、マイルを貯めることができるので、飛行機をよく使う人にも最適です。

年会費は、1年目が無料、2年目が2,000円と安い設定となっています。
高い法人カードだと1万円以上するものもあるので年会費にお金を使いたくない人に最適です。

このように、オリコEXGold forBizは、口コミでも信用調査が厳しくない法人カードで評判なので自己破産の人でもおすすめです。

今後を見据えて情報を持っておくのもアリ!

本記事では、自己破産している人は法人カードに申し込めるものの、審査が少々難しいことがわかったかと思います。
むやみやたらと法人カードに申し込んでも、結局発行できなかったという可能性もあります。

しかし、自己破産から5年の月日が経てば、法人カードの選択肢が広がります!
自己破産から5年の月日が経っていなくても、経営状況が良好であれば、法人カードを発行できるかもしれません。

その時に備え、どの法人カードを導入するのか決めておくのも良いのではないでしょうか?
法人カードによっては、自己破産した過去があっても今すぐ申し込んだら発行できるかもしれませんし、情報を持っておくに越したことはないでしょう。

TOPページから探す

タイトルとURLをコピーしました